<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2012年、最後のニット

いよいよ後、2日で年が明けます。
年々、時の過ぎるのをとても早く感じます。l
今年の反省、来年の抱負は31日にゆっくりと考える事にして・・・

本年最後のニットが完成しました。
a0049614_11531422.jpg

キッドモヘヤのグラデーション。
とても綺麗な色合いで元気がでます。

お披露目は2013年の秋になるかな?
サイズはMからLまでOKです。
販売できますので
詳細を知りたいな~という方はメールをくださいませ。

来年はHPをブログの方に移行してくる予定です。
販売も出来ればいいなと思っております。

今年、このブログをご覧になっていただいた方々
ありがとうございました。
お世話になった方々、ありがとうございました。
皆様、良いお年を・・・・
[PR]
by teamikiraku | 2012-12-30 11:55 | ニットの事 | Comments(4)

予約の本がやっと手元に・・・・

a0049614_9572446.jpg


三浦しをん著「舟を編む」

新刊として出てから、すぐに図書館に予約をしようと検索をしたら
100人待ちでした。
これは買うしかないな~と思っていましたら
近くの公民館に寄贈が出て
数十人待ちだったので、予約を入れました。
思っていたよりも早くに、順番が廻ってきて、我が家へ・・・・

嬉しい、嬉しい。
こういう時、読むのが勿体無くて・・・(変なの・・・!)

言葉、そして漢字。
誰が最初に決めたのかな~?ってよく考えます。

たとえば、言葉。
言うという字と、葉っぱ。
漢字って深い意味があり、まさしく!ととても納得する事もしばしばです。

最近は漢字を調べるのに、辞書を引く事はなくなりました。
この本を読んだ後、辞書を開いてみようと思います。

三浦しをんさんの「神去なあなあ日常」では林業という仕事を
「仏果を得ず」では文楽の世界を知りました。
一生で経験できる世界は、ほんとに小さな小さな一握り。
本を読む事によって、世界が広がります。

年末なので、読書三昧は気が引けます。
が、次に待っている方もおられるので、早く読んで返却しなくては・・・・!
[PR]
by teamikiraku | 2012-12-25 09:58 | | Comments(0)

職人さんはすごい

先日、海外でも認められている日本の職人技について放映されていました。
日本の職人さんはすごい。

野呂栄作さんの糸の製作工程が紹介されていましたが
原毛を何色も組み合わせて出来上がる工程。
あんな風に作られているなんて、感動でした。
野呂さんのHPはこちら・・・・
a0049614_9334655.jpg

以前に野呂さんの糸で編んだカーディガンです。
また編んでみたくなり、さっそく糸を注文しました。

どの職人さんも、海外の方から職人さんへのメッセージを見て
大事に使ってくださっている事への感謝の言葉を述べられていました。
きっちりと作る事は当然の事・・・仕事を全うしているだけなんでしょうが
やはり、大事に使って頂き、喜びの声を頂くと
次への力をもらえますよね。

もうひとつ。
気仙沼にある「及川デニム」
昨年の震災で被害にあい、工場は閉鎖。
そこから再稼動をされるのですが、その努力がすごい。
じわじわと感動しました。
大手は人件費の安い海外へ出て行きますが
日本人の技術は世界に誇れるほど高い。
何とかならないものかと、つくづく思います・・・・

ほぼ日刊イトイ新聞の「ゼロから立ち上がる会社に学ぶ」・・「東北の仕事論」を
是非是非、ご覧下さい。感動します。元気をもらえます・・・・こちら・・・

昨日のフィギアに感動して、気持ちが明るく、元気になりました。
感動を与える陰には、涙ぐましい努力と苦労があるのは、誰も承知の事。
日々の生活は、とっても地味~
でも、怠けていたら、楽ばかりしていたら、何にもうまれない。
今、自分ができる事をこつこつとやる事が、大事。
主婦として、母として、人として・・・

2012年、押し迫ってきましたが
来年に向けてあと一頑張り!
[PR]
by teamikiraku | 2012-12-23 09:56 | ニットの事 | Comments(4)

ネックウォーマー&ヘアーバンド

作品展が終了してからの新作のご紹介です。
a0049614_1431376.jpg

この糸、色違いで6色くらいまとめ買いをしています。
色あわせを楽しむ事が出来るので、色違いがあるという事はとても重宝です。

ここで
便利グッズのご紹介です。
a0049614_1432871.jpg

100均で見つけたこの容器。
実は新聞を縛る際に使うpp紐を入れる容器です。
これに、毛糸を入れて、穴から引っ張り出しながら使うと
とても良い具合。
編みこみで何色か使う時も
穴がいくつも空いているので、それぞれから糸を出す事が出来ます。
転がらず、絡み合わず、とてもgoodです!
お試しあれ!
a0049614_1434691.jpg

これも100均にて。
カウンターです。
単純な模様を編む時に、2段編む毎にカチカチとカウントしていきます。
とってもgood!
こちらもお試しあれ!
[PR]
by teamikiraku | 2012-12-16 14:05 | ニットの事 | Comments(6)

手編み着樂です。色の組み合わせを楽しむニット達を編み、ギャラリーやクラフトフェアなどにて出店販売しています。


by kiraku
プロフィールを見る
画像一覧