カテゴリ:映画( 32 )

映画 リトルフォレスト

だいぶ前に録画をしていた映画「little forest 」を
観る。
a0049614_10475344.png
静かに静かに、春夏秋冬の日々の生活を映し出していて
セリフは極力少なく、主人公の毎日を淡々と追っているだけ。
でも心に染み入って来る。
 
自給自足の生活。
米、野菜を作り、野山から食せるものを頂き
川で魚を釣り
薪を割って冬に備える。
コトコトと台所で煮炊きをして
人の生活は本来はこんな風に、自然と共に過ぎていったんだろうと思う。

四季の移り変わりが美しくて厳しくて、
見いってしまった。

ものが溢れている中で、最近は断捨離が流行っていて……
情報に流されがちな毎日。

この映画のような静かな生活にほっとしてしまう。

まだ、静かな温もりの余韻が残っていて、何だか今日は心が穏やかです。




[PR]
by teamikiraku | 2018-02-10 10:34 | 映画 | Comments(0)

彼らが本気で編むときは

DVDを借りてきて観ました。
a0049614_11520681.png
内容を全く知らなくて
編む!にひかれて借りました。

トランスジェンダーについて……
最近よく見かける言葉ですが
深くは知らなかったこと。

人は皆違う個性を持っていて
普通って何だろう?
多数決で多いことが普通なのか?
障害があること、病気を抱えていること。
そんないろんな、自分で選べないことを抱えているひとも大勢います。

理不尽なことだらけの世の中で
精一杯生きていくことって難しいのかな?

いい年をして、無駄に人生を送ってきたのか
答えを出せないことが多すぎて

とにかく、今を今日を元気に過ごすことだけを考えようと
思うこの頃です。

映画の彼女が、編む理由。
ひと針ひと針、こんちくしょう!って思いながら
怨念込めて編んでいるって……

彼女が誰かのために愛を込めて、針を動かすことが出きるようになるといいなーと思います。

編んでいるとき、いらぬ取り越し苦労をしていることもあり、
何にも考えないでひたすら針を動かしていることもあり、
編み上がりを想像して、楽しくてウキウキしていることもあり、
今まで、数えきれないほどの沢山の時間を過ごしてきました。
何より、好きな手仕事が我が身を助けてくれたとつくづく思います。

これからも針を持って、良い時間を過ごしていきたい!

[PR]
by teamikiraku | 2018-01-20 11:35 | 映画 | Comments(0)

映画 最高の人生のはじめかた

録画していたDVD 「最高の人生のはじめかた」編物の合間に見ました。
a0049614_08583734.png

最愛の妻を亡くした作家が書く意欲を失い、越してきた隣家の家族と触れあいながら、生きる、書く意欲を取り戻していくというヒューマンドラマです。

こういう映画は何となくハッピーエンドで筋が予測できるわ!なんて、思わないで、素直に見るのがよろしい!ですね。

随所随所で、言葉が光ってました。

主人公モンテが隣家のフィローに話す言葉
「ひとつの扉が閉まれば、別の扉が開くんだよ」
「みえないものを見なさい」
最後まで心に残りました。

………………
例年の秋開催のクラフトフェスティバルが近づいています。
年々、作品の数が減少気味。
そんな中、昨年から家族が体調を崩す事が多くて、なかなか編物に時間を割けない状態が続いています。
伊豆高原のクラフトへの参加は、おかげさまで昨年で10周年でした。

知り合いになった作家さん、お客様も増えて本当に充実した年数を過ごすことが出来ました。

今年は、出展をまだ、少し迷っています。
作品の数が少ないのでこれからラストスパートをかけないといけません。
その時間がとれるかどうか……
そして、終わりにするなら、知り合いにご挨拶もしたいです。

で、映画「最高の人生のはじめかた」をみて
「ひとつの扉が閉まれば別の扉が開くんだよ」という言葉に
背中を押されました。

編物は一生、続けたいです。
クラフト出展ではない形を作っていく時期なのかなーと思います。

どうするかはまだ、未定ですが、決まり次第ご報告をします。

まずは体力つけて、ケセラセラ~の精神でこれからに立ち向かっていきたいです。
皆様もファイト!


[PR]
by teamikiraku | 2017-07-25 08:36 | 映画 | Comments(0)

the good lie やさしい嘘を観ました

久々にビデオをレンタルしてきました。
最近はBS放送の映画を録画して観ることが多いので、レンタルは久しぶりです。
a0049614_18062110.png
「いちばん優しい嘘」
スーダンの難民の兄弟の話です。
どこに視点を当てるかによって、受ける感動は違ってくると思いますが、
題名の通り、深刻な問題ですが優しい感動に包まれます。
実話です。
見終わってから、スーダンの難民の実状を調べてみました。
今、現在、難民は100万人に達しており、親をなくした子供も多いとのこと。この映画と重なります。

見終わってもじわじわと映画の場面を思い出しています。
平和ボケで知らないことが多すぎるなーと反省しています。
世界の様々な現状を知ったら、考え方が変わるかもしれません。
ゆっくりと勉強していきたいと思います。

[PR]
by teamikiraku | 2017-01-28 17:54 | 映画 | Comments(0)

久々の映画です

晴天続きも今日、明日は雨模様です。
寒くて今日はこたつとお友達!
a0049614_17561347.png
録画していた映画を観ました。
「ニューイヤーズ イブ」
何より豪華キャストです。
ストーリーも今にぴったり。
ロマンティック コメディーらしいですが、
なかなか良かったです。
皆、希望の新年を迎えます。
そうだ!
希望!
って思いました。
希望が叶うように、強い心を持ちましょう!

そうそう、2日は今頃ですが……
「君の名は」を映画館で観ましたよ。
a0049614_18003122.png
スピード感のある、時間が交錯するストーリーは私のツボです。
何よりも背景の絵が素晴らしかったです。



[PR]
by teamikiraku | 2017-01-08 17:49 | 映画 | Comments(0)

インターステラーを観てきました

a0049614_23384678.jpg



今、話題の映画「インターステラー」を観てきました。
上映時間は160分。
長さを感じられないくらいに、集中して見ました。

脚本家が4年もかけて、相対理論、ブラックホール等を勉強して書いたということです。

重力、5次元の世界、時空間等、難しい!
ストーリーを感じつつ、頭の隅っこで、??……と計算したり、
難解だけれども
ちゃんと家族の愛が描かれていて
そこは、シンプルに心に響いてきます。
そして、映画の初めの方の伏線が
最後の方で……
そうだったのか~と納得出来ます。

帰ってから、理解できなかった部分をネットで検索して、頭の整理をしています。

もう一度、今度はビデオでゆっくりと見たいと思います。

Ps……
映画が始まる瞬間の音量が、最近駄目です!
大きすぎて、ビックリ!
時間の経過と共に、慣れてきますが……

そして、今日は映画が終わりに近づいた頃、何だか床がユラユラ……
映画のせいと思っていたら、
地震!!
神奈川県西部で震度4でした。
怖いですね。

今日は平日で雨!
映画のお客は10人以下です。
さみしい~
良い映画なのに~
興味ある方は、是非、劇場へ!
[PR]
by teamikiraku | 2014-12-11 23:12 | 映画 | Comments(0)

アナと雪の女王と他・・・

遅らばせながら・・・やっと見て来ました。
字幕の方がよかったのですが
夕方からしか、やっていなくて
am10時過ぎ上映の吹き替え版を見ました。

ミュージカルのようなアニメだったんですね。
松たかこさんの歌、さすが、上手い!
神田さやかさんもとても上手い!
大人も楽しめるアニメ。良かったです。

しかし、今のアニメは3Dで、まるで人間が動いているようです。
予告編で「ドラえもん」を上映していましたが
3Dのどらえもん・・・驚きです。

どんな風にして
3Dを作っているのだろうと、調べていましたら
こんなものを見つけました。
あの「千と千尋の神隠し」です・・・・・是非どうぞ・・・★


もうひとつ

a0049614_9564975.jpg

お台場まで「ダイハツ オーヴォ」を見に出かけました。
2時間半ほどの時間があっという間でした。
昔、サーカスを見ましたが
もっとお洒落に変身!という感じですね。
最後のトランポリン。素晴らしかったです!
[PR]
by teamikiraku | 2014-06-02 09:57 | 映画 | Comments(0)

みんな元気

編物をお休みしているので
ぼや~っと映画を観ました。
a0049614_9193682.jpg

「みんな元気」・・・・
妻を亡くした、お父さんが子ども達のところに
サプライズで会いに出かけます。

心配をかけまいと、嘘をつく子供たち。
嘘だなと感じつつも、知らん振りをして
「で、幸せかい?」と・・・
そして、さよならする親子。
どちらの背中もせつないです。

最後に
子ども達の訪問を終えて
しばらくぶりに、集合した家族達。

妻に夫は報告します。

いろいろ大変だけれど
「子ども達は頑張ってるよ」
それに何より「Everybody's Fine」・・・・「みんな元気!」

ほんとに、元気が何より!
元気で何より!
[PR]
by teamikiraku | 2013-06-30 09:20 | 映画 | Comments(0)

最強のふたり

ゴールデンウィークに突入です。
土日も連休も普段、あまり気にせずに
どちらかというと、平日に外出する事が多いこの頃です。

今日は晴天!
外出日和ですね~

部屋でのんびりという方にお勧めのDVDです。
「最強のふたり」・・・・こちら
障害のある人の生活。撮り方によっては、暗く、重くなる題材でもあります。
が、映画はいつの間にか、顔が和んでいます。笑っています。
彼は、人を見た目で差別しないんですね。
意識して差別しないのではなくて、もしかしたら、何にも考えないいい加減なひとなのかも?

お互いに深く関わる時間が増える事で
自分の中の、今まで気づかなかった感情が育っていくんだなと思います。

良い映画でした。

「フライト」・・・こちらデンゼルワシントンの映画。
こちらは映画館で観ました。
この場面はいらないんじゃ、ないかな~と思う場面が多々ありました。
もう少しシンプルな方が良かった様にも思います。
娯楽作品としては、まあまあです。

最近、映画館で観る時、
映画が始まって、気持ちが映画に入っていくまでの間
何となく、落ち着きません。
閉所というほど狭くはないのですが、少し圧迫感を感じたり、非常口を確認したり
何となく、揺れている気がしたり・・・
何だかな~という感じです。

More きなりの雲
[PR]
by teamikiraku | 2013-04-27 10:20 | 映画 | Comments(0)

感動のDVDのご紹介です。

久々に映画の紹介です

[オーケストラ」・・・こちら  
 チャイコフスキーのバイオリン協奏曲が心にしみます。良い映画でした

a0049614_1345916.jpg

「リアル・スティール」・・・こちら  家族で楽しめる映画。男の子が可愛い。

「into the wild」・・・こちら  
  「僕は歩いていく、まだ見ぬ自分と出会うために・・・アラスカへ」
   幸せ?絆?孤独?家族?
   実話です。
   とても素晴らしい映画でした。
   見終わって、じわ~と感動しました。
   
a0049614_13453240.jpg

「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」・・・こちら
   背景は9・11
   父を亡くした息子が、状況を受け入れ、乗り越えていく日々。
   見終わって、映画の風景、言葉、どの場面も目を離してはいけないんだと気づきました。
   見落としたところがあるのでは?
   もう一度、じっくりと見直したい・・・と思わせるとても感動した映画です。

↓で紹介した、借りてきた本。
「犬のうなじ」・・・野中ともそ著
  偶然、9・11が背景になっている短編集です。
  この本を手にとったのは、帯にあったイッセー尾形さんの言葉
  「喪失、絶望も、その前に「みずみずしい」という言葉をつけくわえれば、人は細い糸を
   紡ぎ出して、いつしか希望の繭玉をこしらえる力が生まれる・・・
   読み終わって、真っ先にそう思いました」  
[PR]
by teamikiraku | 2013-01-07 13:52 | 映画 | Comments(4)

手編み着樂です。色の組み合わせを楽しむニット達を編み、ギャラリーやクラフトフェアなどにて出店販売しています。


by kiraku
プロフィールを見る
画像一覧