2017年 07月 25日 ( 1 )

映画 最高の人生のはじめかた

録画していたDVD 「最高の人生のはじめかた」編物の合間に見ました。
a0049614_08583734.png

最愛の妻を亡くした作家が書く意欲を失い、越してきた隣家の家族と触れあいながら、生きる、書く意欲を取り戻していくというヒューマンドラマです。

こういう映画は何となくハッピーエンドで筋が予測できるわ!なんて、思わないで、素直に見るのがよろしい!ですね。

随所随所で、言葉が光ってました。

主人公モンテが隣家のフィローに話す言葉
「ひとつの扉が閉まれば、別の扉が開くんだよ」
「みえないものを見なさい」
最後まで心に残りました。

………………
例年の秋開催のクラフトフェスティバルが近づいています。
年々、作品の数が減少気味。
そんな中、昨年から家族が体調を崩す事が多くて、なかなか編物に時間を割けない状態が続いています。
伊豆高原のクラフトへの参加は、おかげさまで昨年で10周年でした。

知り合いになった作家さん、お客様も増えて本当に充実した年数を過ごすことが出来ました。

今年は、出展をまだ、少し迷っています。
作品の数が少ないのでこれからラストスパートをかけないといけません。
その時間がとれるかどうか……
そして、終わりにするなら、知り合いにご挨拶もしたいです。

で、映画「最高の人生のはじめかた」をみて
「ひとつの扉が閉まれば別の扉が開くんだよ」という言葉に
背中を押されました。

編物は一生、続けたいです。
クラフト出展ではない形を作っていく時期なのかなーと思います。

どうするかはまだ、未定ですが、決まり次第ご報告をします。

まずは体力つけて、ケセラセラ~の精神でこれからに立ち向かっていきたいです。
皆様もファイト!


[PR]
by teamikiraku | 2017-07-25 08:36 | 映画 | Comments(0)

手編み着樂です。色の組み合わせを楽しむニット達を編み、ギャラリーやクラフトフェアなどにて出店販売しています。


by kiraku
プロフィールを見る
画像一覧