かぎ針ニット帽の編み方

もうすぐクリスマス♪
プレゼントに帽子を編んでみては・・・?

かぎ針で編むニット帽の基本です。

輪を作り、細編みを編みます。
基本は並太くらいの糸の太さで、かぎ針が6~7号くらいを使用する場合
輪の中に編む細編みは10こくらいが良いと思います。

そして円を編む基本通りに編んでいきます。
細編みと長編みの円を編む基本は図を参照してください。
a0049614_101513.jpg

1段おきに10目づつ均等に増やしていきます。
最初は1つの目に2つの細編み。
次の段は増減なし。
その次の段は1目めに細編み1つ。2目めに2個の細編み、3目めに細編み1つ・・・の繰り返しです。

a0049614_10151843.jpg

長編みの場合は、毎段、10目づつ均等に増やしていきます。
増やし方は細編みと同じです。

頭周りを円周と考えて
直径×3.14=頭囲大人でおおよそ、直径18センチから19センチくらいかな?

編みたい円の大きさが編めれば、そのまままっすぐ編み続けます。
帽子の深さは好み、その方の頭の形によって、かなり違ってきますので
途中でかぶってみながら、調節してください。

目安はまっすぐ編み始めてから10センチくらいかな?

ブリムはつけずに、バック細編みで始末をしたり
折り返しを作ったり・・・・この場合は編む方向を逆にして、折り返した部分が表が出るように・・・
ブリムを編む場合は(一番、調整が難しいところ)・・・・広がり具合の好みがありますが
  1段目で4から6目毎に増やし目をして(全体の目数がちょうど割り切れる数がベター)
  2段目はそのままの目数、3段目以降はかぶりながら、様子を見ていきます

手の強さによって、同じものを編んでもかなり大きさに違いが出てきてしまいますので
この通りには、なかなか上手くいかないと思います。

また帽子は人によって、似合う形がまったく違います。
やはりいくつも編んで、自分の目数、サイズを見つける事が大事です

ポチッと応援をお願いしますね→
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
[PR]
Commented by tablemei2 at 2008-12-16 09:16
おはよう〜^^
帽子なら、時間も少なくて手作りのプレゼントができますね^^
毛糸のストックを探したくなるエントリーです^−^
↓のベストのデザイン、どうなったのかしら?1色になったのかな〜?どの色かな〜?それとも。。。^^
Commented by teamikiraku at 2008-12-16 10:13
meiさま
おはよう~♪
急に寒くなりましたね。散歩をしていると耳が痛くなります。そろそろ帽子の出番です^^
ベストですが・・悩んでいますが、そのままの模様で身頃を編んでいます。糸の残り具合で、袖でまたまた悩みそうです。
糸に限りがある時は、完成までドキドキです。どうなることやら・・・
お楽しみに・・・・^^
by teamikiraku | 2008-12-14 10:25 | 編み図 | Comments(2)

手編み着樂です。色の組み合わせを楽しむニット達を編み、ギャラリーやクラフトフェアなどにて出店販売しています。


by kiraku
プロフィールを見る
画像一覧