ニットの仕事・・・・続き

コムスン、NOVAなどのニュースがさかんにテレビ、新聞で報じられています。

厚生労働省が教育助成金を、上記の2社の34講座を打ち切ったというニュースも。

このことに限らずですが
やはり、本来の目的を忘れて、儲けを重視して動くと破綻するということなのでしょうか・・・

もの作りをしている方の作品を見たときに
技術が高度、センスが良い、個性的等、いろんな理由で購買につながります

もうひとつ、大事な事が
作者の人柄、ものつくりの姿勢、作品に対する情熱と愛情・・・

作った人の顔が見えるということは、とても大事だし、
売る方にとっても
買う方にとっても、とても良いことだなーと思います。
会話も楽しんで、購入してまた楽しんで・・・
2倍お得?(笑)

売るためを重視して作ると、卑しさが作品に出る・・・と何かの本にありました。
やはり、作りたいものを作る・・・気に入ってくださった方が買ってくださる・・・この順序が
長続きの一因かな~と思う次第です。

永六輔さんの「職人」岩波新書・・・この本、なかなか興味深かったです。
職人さんの言葉の数々。職人と作家の違い。ものの値段。

この秋の計画は「北欧のニット」
なかなか進みませんが、少しでも良い方向にいけるように
頑張ろう!
a0049614_1045344.jpg

ただいま、進行中のもの・・・
実は間違えているのです。
これからほどきます~

ポチっとお願いしますね→にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
[PR]
Commented by krinrinka at 2007-06-17 09:26
おはようございます~↓のなかの「自分らしさ」・・・私も今。。。思っているところですので^^^何回も読みました~♪~計画にむけてがんばってください~&楽しんでください~~~~☆~
Commented by teamikiraku at 2007-06-19 16:09
krinrinkaさん
何回も読むと、よけいにわかりにくくなるかも?とにかく言葉を省いてしまうので、思う事が伝わるか不安です。
後で読み返して、これじゃあ、違う風に、受け取られてしまうかも?と
思う事もたびたびです。言葉が足らない分、愛情で・・・えっ!余計にわからない?(笑)
自分らしさ・・・は永遠のテーマです^^
by teamikiraku | 2007-06-16 10:08 | ニットの事 | Comments(2)

手編み着樂です。色の組み合わせを楽しむニット達を編み、ギャラリーやクラフトフェアなどにて出店販売しています。


by kiraku
プロフィールを見る
画像一覧