靴下に挑戦

今更ながらなのですが、手編みの靴下を編もうという気になりました。

毛糸販売のお仕事の時も、靴下を編むお客様が多くて、ナイロンが入っている毛糸はありませんか?という質問をよく受けます。
ウール100%だと、かかとがすぐに擦りきれてしまうから、ナイロン混紡の方が丈夫なのです。

かぎ針の室内ばきは編むのですが、棒針の靴下は何十年も前に編んだっきりです。

暖かいわよと勧めて下さるお客様が多いので、その気になりました。

糸は手持ちのダイアナコレクション。
3号針で編みます。
昔、編んだのはかかとを引き返し編みで編んでいくやり方です。
自分のサイズで簡単に製図をしました。

持っている本に靴下の編み方が出ていたので、参考に見直しました。
a0049614_09544215.jpg
かかとの編み方、色々あることに驚き!
この編み方を、もっと詳しく説明してある本も見つけました。
a0049614_09550939.jpg
ちょっといくつかやってみようと思います。

もうひとつ、やってみたかったこと。
靴下を輪で編むとき、5本針を、使って編みますが
輪針を2本使って編むと、とても編みやすいと知り、確かコピーを残していたはず……
そのやり方で編み始めました。
a0049614_09553493.jpg
その編み方はこちら「たた&たた夫の編物入門」に出ています。他にも参考になることが多いので必見ですよ。
……
サイトの 編物クローズアップから
二本の輪針で輪編み
をクリックしてください。

おまけに、知り合いからお借りした本に出ていた
michiyo さんのかぎ針で編む簡単ソックス
編んでみました。少しサイズ調整をしましたが。
a0049614_10032787.jpg
このかかと、良いですね。
このやり方で棒針で編むことは出来ないのかな?と思っています。やってみようと思います!




[PR]
Commented by gy1117 at 2017-12-11 17:05
これからの季節、暖かそうで良いですね。輪針を二本使って編む方法があるんですね。知りませんでした。
Commented by teamikiraku at 2017-12-11 20:51
gy1117さま
毛糸の靴下、お勧めですよ~
2本の輪針で編んでいますが、とても編みやすいですよ。お試しあれ~
by teamikiraku | 2017-12-11 09:38 | ニットの事 | Comments(2)

手編み着樂です。色の組み合わせを楽しむニット達を編み、ギャラリーやクラフトフェアなどにて出店販売しています。


by kiraku
プロフィールを見る
画像一覧