カギ針モチーフで!

急ぎの用が一段落しそうなので、夜はこたつで、せっせとカギ針を持っています。
収納ケースにいっぱい入っている残り糸の整理。
編み込みに使えそうな位の残糸はそのままでも良いのですが、微妙な長さのものは、適当に組み合わせて、モチーフを作っておくことにしました。

糸の太さだけは合わせたいので、今回は中細のみ。
a0049614_11510661.jpg
編み終わったら、何にするか決めて
最後に一色、プラスします。
モチーフをつなぐためと、全体のバランスをみて、編み足します。

全て残り糸にしないで、一色は新しい糸を足すのがポイントですね。

糸に限らず、身の回りのもの全て、油断するとどんどんたまります。
時々は見直さないと!

でも、何でも断捨離で捨てるのではなくて、修理したり、綺麗に磨いて、大事に使いたいとも思います。

物にも魂が宿るそうですよ。
処分するときは、磨いて、ありがとうって言って捨てないとね。

[PR]
Commented by gy1117 at 2017-11-21 17:47
着楽さん、こんにちは。
この四角いモチーフ、母もよく残り糸で編んでいたのを思い出します。
コタツがけとか座布団カバーとか作っていました。
色んな色の組み合わせで楽しいですよね。
合理的な断捨離、私も同感です。
Commented by teamikiraku at 2017-11-22 10:24
gy1117さま
寒くなりました。お元気ですか?

モチーフは残り糸の始末にもってこいですね。
膝掛けなんて良いですね。
まだまだ残り糸があるので、ゆっくりとやっていきます~
完成するのは、ずっと先になりそうですが……
by teamikiraku | 2017-11-21 11:40 | ニットの事 | Comments(2)

手編み着樂です。色の組み合わせを楽しむニット達を編み、ギャラリーやクラフトフェアなどにて出店販売しています。


by kiraku
プロフィールを見る
画像一覧