デザインはグルグルと回っている~

本の整理をしていて、昔の手芸の本を見つけました。
a0049614_810696.jpg

懐かしい!と思いながらパラパラ・・・

まだ編物を本格的にしていない頃の本です。

帯のある太い1冊が1978年刊行。
分野別のシリーズが1972年。
35年も前の手芸本です。

中身は今のと大差はありません。
最近の雑貨ブーム・・・ニットもさにあらず、小物中心。
形、製図はこの頃のものを良く見かけます。

小物は極端に形は変わらないということなんでしょうね。

流行はグルグルまわるな~
何がオリジナルなのか難しいところです。

ポチッとお願いしますね♪→にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ









何故、クルミで艶だしなのか?
ネットで検索してみました。

へ~ひとつ賢くなりました。

関心のある方はこちらをどうぞ→→
[PR]
Commented by krinrinka at 2007-07-01 09:33
モデルさんのお化粧で当時の頃を思い出して・・・懐かしいです~そういえば学校でも休み時間にせっせと編んでいる友人もいました。羨ましかったですよ~~オリジナル^^難しいです。いまコシノヒロコさんの本を読んでいます。またブログにチョコっと書きたいと思っています^^~♪~
Commented by teamikiraku at 2007-07-02 14:50 x
オリジナルっていう線引きって難しいですね。販売やら講習となると余計です。一生懸命考えても、人並みなセンスなもので、誰かが同じ事を考えている場合が多いようで・・・ガックリです~
コシノヒロコさんの本?どんな本かな?ブログに書かれるのを楽しみにしていま~す。
by teamikiraku | 2007-07-01 08:19 | ニットの事 | Comments(2)

手編み着樂です。色の組み合わせを楽しむニット達を編み、ギャラリーやクラフトフェアなどにて出店販売しています。


by kiraku
プロフィールを見る
画像一覧