お雛様を飾りました

最後に飾ったのはいつ頃だったかしら?
a0049614_09004749.jpg

それぞれの位置が定かではありませんが
こんなだったかな?とひとまず納めました。
ほんとに久しぶりに、お雛様とご対面です。
娘の初節句に両親が買ってくれたお雛様。家が狭くて大きなものは飾れないので、タンスの上に置くことが出きるサイズを希望して、買ってもらいました。

その時の両親の気持ちを今、味わっています。

先日、孫の初節句のために、お雛様を下見に行きました。
時代と共に流行りのお顔やら、サイズやらがあるんでしょうね。
とてもとても高価なものは別として、昔の物の方が、品質が良いと聞きました。

我が家のお雛様は丸顔。
今はあまり見かけない様な気がしますので、余計に愛着がわいてきました。

このお雛様を孫に引き継いでいけないものかと思います。

お雛様はその子を、守っていくものだから、引き継ぎは出来ませんよ…と言う声を聞きます。
そんなことはないわよ!と言う方もいらっしゃいます。

そんなに傷んでないので、捨てるのは忍びない!

どうしたものかな?と思案中です。
[PR]
Commented by at 2016-01-28 15:33 x
お雛様は個人を守るからって代々引き継がないといわれますが、どうでしょうか。
お人形やさんのいうことですって思うことにしておりますよ。
みんなが代々のお人形を大事にした方が良いと思います。
我が家は振袖も引き継ぎました(笑)

実は我が家には引き継いでくれる女の子がいません。
私が出してあげなきゃって思うのですが、本心はちょいと面倒(笑)
Commented by teamikiraku at 2016-01-30 23:43
m様
女姉妹が何人もいる場合、ひとりひとりにお雛様は無理なこと。引き継いでも良いのでは…と思うのですがね。
娘と良く相談して決めることにします。
久しぶりに飾りましたが可愛いものですよ。
mさんも是非!
by teamikiraku | 2016-01-23 08:47 | 日々の事 | Comments(2)

手編み着樂です。色の組み合わせを楽しむニット達を編み、ギャラリーやクラフトフェアなどにて出店販売しています。


by kiraku
プロフィールを見る
画像一覧